2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.11.20 (Fri)

スペイン西部・南部とイベリコ豚(1日目)2

マドリッドを出発し、ガーッと走ってたらお昼ご飯の時間になったので、たまたま通りがかった Navalmoral de la Mata という町でお昼ご飯を食べることにしました。
「Menu del Diaが6ユーロだよ!」というバルのおじさん(呼び込み?)をかわし、この町のツーリスト・インフォメーションに行って、この辺のお勧めのレストランや見所を聞きました。
お勧めと言われた広場に行くと、ほとんど人通りがなく、「大丈夫かー?」と不安になりながらも、その広場にあるバルのうちの1つに入ることにしました。

Menu del Diaではなく、いくつか料理を頼んでシェアすることにしました。
インフォメーションで、それがお勧めと言われたのもあります。
頼んだのは、Jamon Ibericoとサラダ、それにアルボンディガスです。
サラダイベリコ豚の生ハムアルボンディガス

どれもおいしかったのですが、一番意外だったのは生ハムでした。
これまで生ハムをおいしいと感じたのはかなり高級なものだけで、その辺のバルやレストランで食べてもしょっぱくて油っこいとしか感じなかったのですが、今回の生ハムはおいしいと感じました。

お昼ご飯を食べた後は、この小さな町を後にし、この日のメインであるメリダ(Merida)へ。
ここにはローマ時代の紀元前20年くらいに作られたらしい、円形劇場とローマ劇場があります。
メリダ円形劇場
メリダローマ劇場

閉館ぎりぎりに入ったので、ゆっくり見ることはできませんでしたが、歴史を感じることができました��-�ް

その後は町を散策してからメリダを出発し、今日宿泊予定のホテル「Cortijo Aguila Real」へ。
Guillenaという町の近くにあります(セビージャの近く)。
もう日が暮れて真っ暗になってしまったのでわけがわかりませんでしたが、翌朝起きて見ると、お城のようなホテルだということがわかりました。
ちょっと外がハト臭かったけど、部屋が臭いわけじゃないしまあいっか。
ていうか、かなりいいです。

なお、夜ご飯はここのホテル内のレストランで軽めに。
オーナーと話をしたら、「準備できないものがあるから、何が食べたいか言ってくれ」と。
「夜遅いからあまり食べたいものは食べれないかな」と思っていましたが、「これは?」「大丈夫」、「じゃあこれは?」「大丈夫」、「これも?」「大丈夫」。
え、ほとんどOKじゃん。。。
むしろできないものを言ってくれた方が早いんじゃないの?と思いましたが、ここはスペイン。
何でもありです。

ということで、ガスパチョとハンバーガー(パンがなかったけど、、、)、クロケッタにサラダを食べました。
ハンブルゲサ

ありふれたものではありますが、かなりおいしかったです�Ί�


翌日は、とりあえずコルドバを目指します。





よかったら1票お願いします。
      ↓
<留学ブログランキング>
ブログランキ<br />ング

<グルメブログランキング>
ブログランキング
<競馬ブログランキング>
ブログランキング


ヨメさんのブログ
パンや料理のことが書かれています。
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

07:50  |  スペイン旅行  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://toyomori1999.blog119.fc2.com/tb.php/26-ceefe702

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。